しろくま野遊びラボ

ノルウェーオスロ在住 自然豊かな雪国でのアウトドア記録

23-24年スキーシーズンの振り返り

2023-24年シーズンのスキーは憲法記念日の連休で終了でした。

昨年と同じく5月半ばまで滑れて良いシーズンだったように思います。

 

さて今年は滑り始めのときにいくつか野望を掲げたので振り返りをしたいと思います。

 

▼野望を書いた記事はこちら

shirokumanoasobi.com

 

 

野望の振り返り

BCクロカン(Fjellski)デビュー

年明けに購入してスキー場で練習したあと、念願のFinseのスキーツアーができました。

 

通常のクロカン板は細くて非整地は向かないし、山スキー板で平地を行くのは効率が悪いよなあという昨シーズンのもどかしさを経て買うに至ったのですが、想像以上に買ってよかったです。

山スキーのように自分で好きなところを歩ける自由度がありながら、ノルウェーの平らな地形を長く移動するのに適した板だなと思います。

 

まだまだテレマークターンと呼ぶにはお粗末な滑りしかできないので練習が必要ですが、来シーズンはまた色んなルートをFjellskiで歩けたらいいなと思います。

shirokumanoasobi.com

 

イースターに長めのツアースキーを計画したい

計画はしたものの、天候不良のため実行できず。

日帰りの山スキーを7日間する遠征になりました。

来年はFjellskiでアプローチしながら山スキーに行くツアーがしたいです。

▼イースターの山スキー旅

shirokumanoasobi.com

 

1日に30kmくらいをクロカンでらくらくいけるようになりたい

らくらくではないですが、昨年よりは滑れるようになりました。

今シーズンの一番長いクロカンはNordmarkaの日帰りクロカンでした。

▼カフェ巡りしながらの33km

shirokumanoasobi.com

 

オスロマルカのカフェレビュー

まだレビュー記事を書いていませんが、今年は10以上の森の中のカフェを巡りました。

山は風が強い日や、半日しか天気の良くない日などにひとまず板を履いて森におやつを食べに行く、というのが楽しかったです。

そのうちブログに書きます。

 

北へ遠征。山でオーロラが見たい

2月のいくつかの週末で検討しましたが、天候に恵まれず断念。

来年こそ行きたいです。

▼昨年のオーロラ鑑賞

shirokumanoasobi.com

 

アルプススキーデビュー

オーストリアのインスブルックへ行きました。

短い滞在ながら天候にも恵まれ、3000m峰をいくつも眺められた良いスキーツアーになりました。

▼インスブルックの山スキー&ゲレンデスキー

shirokumanoasobi.com

 

2年目のノルウェーの冬

ノルウェーでのスキーは2シーズン目でしたが、ようやくノルウェーの地形の特徴や天気・日の長さなどとの付き合い方が分かってきた気がします。

 

厳冬期は日が短い上に、森林限界の低いノルウェーでは風の影響で深いパウダーが溜まる地形が少なかったり斜面がガチガチに凍りやすいので、あまり山スキーにこだわらずクロカン・BCクロカンでよく遊びました。

逆に日が伸びて、気温も上がってくる春は山スキーにシフト。

 

そんな感じでクロカン・BCクロカン・山スキーの3つの板を使い分けたシーズンでした。

 

昨シーズンよりたくさんの山域を滑ることができたのも良かったです。

中でもよかったのはSunnmøre Alps。

この山域に出会えたのは今シーズンの大きな収穫でした。

 

なにより二人とも怪我無く、安全にシーズンを終えられたので、今シーズンは100点です。

感動したSunnmøre Alps

 

スキーを始めて5シーズン目でした

小学生の時に3日くらい滑った程度しか経験がなく、ボーゲンすらできない状態でスキーをスタートしたのが2019年12月。

 

「ボーゲン・斜滑降・横滑りの3つが出来ればどこでも滑れる」と師匠に言われてスキー場で2日練習した後、ひたすら毎週山に行き、登りはキックターンする度に転び、滑るときは3ターンもまともにできずコケまくる日々。

 

そして毎週末とんでもない回数コケるので全身アザだらけ。

病院で婦人科検診を受けた時に、あまりにもふくらはぎや太ももにアザが多いのでDVを疑われたことがあります(マジ)。

 

そんな状態から数年経ち、今や登りで難儀することはほぼなくなり、スピードを出してかっこよく滑れるわけではないものの、ひとまずどういう雪質の日でもほとんど転ばなくなりました。

 

去年は滑るときに30度くらいの斜面でビビッて途中で止まって立ち往生、そして勢いがないからさらにターンしづらくなりさらに怖い…という悪循環が度々起きるのが反省点でしたが、今年はそのあたりもだいぶ改善。

パートナーを待たせることも少なくなりました。

 

何より今シーズンは山スキーがとっても楽しかったです。

ノルウェーの長い冬が楽しいのもスキーのおかげなので、スキーを始めてよかったとますます思ったシーズンにもなりました。

パーティーの足手まといだったことの自分を根気強く教えてくれた新潟の山岳会にいた頃の先輩たちには感謝の念が尽きません。

私の師匠の夫にも改めて感謝。

 

さて、とはいえいまだに人様に褒められるほど上手でもない上、さらに練習すればもっと山スキーが楽しくなるんだろうなという自覚があります。

来年こそスキー場でもう少し練習しようと思います。(毎年言っていますが)

今シーズンお世話になった皆様ありがとうございました。

来年もたくさん滑れますように